フリーターの為の情報ブログ

フリーターログ

わかものハローワークとジョブカフェとは?元フリーターが解説

投稿日:2018年7月22日 更新日:

フリーターなどの若者の就職支援に特化した公的機関「わかものハローワーク(通称:わかハロ)」と「ジョブカフェ」について紹介。どちらも若者向けに特化した就職支援サービスなので、通常のハローワークのように「おじさんがたくさんいる」という状況は生まれないので、馴染みやすい。同年代の就活仲間ができることも。

また、両者とも転職エージェントのようにマンツーマン指導をしてくれて、しかも無料で使える。フリーターから正社員を目指す時におすすめできる。

「わかものハローワーク」と「ジョブカフェ」の違い

どちらも公的な就職支援サービスで、民間の転職エージェントとは違う。両者が提供している就職支援サービスは似たようなものだが、「所轄」に違いがある。

わかものハローワーク→厚生労働省
ジョブカフェ→都道府県

所轄は違うけど、どちらもハローワークと提携している上、わかハロとジョブカフェが同じ建物内にある地域も少なくないので、違いがわかりにくいこと。

ただし、ジョブカフェはあくまで都道府県が主体的に設置しているので、わかハロよりもジョブカフェの方が地域的な違い(年齢制限など)が多くなっている。

わかものハローワーク(わかハロ)とは

わかハロと通常のハローワークの大まかな違い

通常のハローワークは基本的に全年齢を対象に就職支援を行っているのに対し、わかハロは「正社員を目指す若者」や「正社員として働いた経験が少ない若者(フリーターやニート)」の就職支援を専門的に行っている。

そして、わかハロには年齢制限があり、基本的に45歳未満になっている。ただし、地域によって違いがあるので、そこの確認は必要。20代は間違いなく使えるけど。

わかハロは担当者制のマンツーマン支援

ここも通常のハローワークと大きく違う部分。通常のハローワークは「空いている職員」に相談に行くものだが、わかハロは「担当者制によるマンツーマン支援」をしてくれる。

民間の就職支援サービス(転職エージェント)に近い感じ。初回はわかハロに行って申し込み。そこでプレ相談。二回目以降は予約担当制になっている。

通常のハローワークとは違う場所に設置されていることが多い

なので、通常のハローワークとは違い、「正社員を目指している同年代」が集まっているので、居心地は良くなる。グループワークなどもあるので、「正社員を目指すフリーター仲間」ができたりも。

ただし、地域によってはハローワークと併設されている場合もある。

わかものハローワークで受けられる就職支援

・担当者制によるマンツーマン指導
・就職プランの作成や職業相談、職業紹介
・正社員就職に向けたセミナー、グループワーク等の実施
・就職後の定着支援の実施

{引用}わかものハローワーク - 厚生労働省

わからないこと、不安なことは担当者に相談できるし、就活に必要な知識はセミナーやグループワークで学べる。就職したあとも、相談に乗ってくれる。そういう支援内容。また、「長期間非正規雇用で働いている方に対する支援」として、短期・集中セミナーや、職業訓練の紹介などもやっている。

わかハロの利用はもちろん無料

気になったら、最寄りのわかものハローワークを検索してみることをおすすめする。

ジョブカフェとは何か

ジョブカフェの正式名称は「若年者のためのワンストップサービスセンター」というらしい。地域によって呼び名が結構違うので、探すときにややこしいかも。

ジョブカフェで受けられる就職支援

・各地域の特色を活かして就職セミナーや職場体験
・カウンセリングや職業相談
・職業紹介
・その他、などさまざまなサービス

{引用}ジョブカフェにおける支援 - 厚生労働省

その他、適職診断や保護者向けのセミナーなんかもやっているそうな(地域によってサービスにも違いがある)。「ジョブカフェなので、カフェの気分で一度立ち寄ってみて下さい」とのこと。

わかハロのようなマンツーマン指導もある

こちらも予約担当者制。初回は飛び込みで大丈夫。職業相談や紹介だけではなく、応募書類(履歴書や職務経歴書)の添削や面接練習もやってくれる。

グループワークやセミナー、求人企業との交流イベントなども

グループワークやセミナーで応募書類の書き方・面接のやり方などが学べたりもする。その他、ビジネスマナーなど、就活に必要な知識も吸収できたり。地域によっては、求人企業の人事担当者と交流できるイベントもやっていたり。

ジョブカフェの利用はもちろん無料

ジョブカフェは都道府県が主体的に行っているサービスなので、地域によってサポート内容に結構違いがある。利用は無料だし、飛び込みで行ってもいいので、本当に「カフェ気分で」行ってみるといいだろう。

まとめ|わかものハローワークとジョブカフェ

  • どちらも公共の若者向け就職支援
  • フリーターでも歓迎してくれる
  • 担当者制のマンツーマン支援
  • 通常のハローワークとは別物
  • わかハロとジョブカフェは微妙に違う

通常のハローワークは個人的にはあまり好きじゃないんだけど、わかものハローワークとジョブカフェはいいサービスなので、フリーターにもおすすめしたい。

しかし、僕はフリーター歓迎の転職エージェントを使って正社員になった元フリーターなので、やはり民間の転職エージェントの方も推しておきたい。民間だから、独自の求人もあるし、対応も丁寧だし。

フリーターからの就職におすすめの転職エージェント10選

フリーターからでも正社員として就職しやすくしてくれる転職エージェントを、元フリーターが厳選しておすすめする。ついでに、選び方や使い方のコツも書いておく ...

そして、正社員求人は他の方法でも探せるので、フリーターから正社員を目指す際の参考にでもなれば幸い。

フリーターの仕事探し!正社員求人の探し方7選

フリーターから正社員を目指す時に使える、「正社員求人の探し方」を元フリーターが紹介する。一応7つ紹介するんだけど、経験者の立場からおすすめできるのは二 ...

こちらの記事には、経験を基に「フリーターから正社員になる方法」をまとめてみた。

スーツ姿の男女
フリーターから正社員になるには?経験者がおすすめする方法

経験者である元フリーターの僕が、「フリーターから正社員になるには?」について書き綴ってみる。僕は27歳の時にフリーターから正社員になったタイプで、フリ ...

-フリーターからの就職におすすめ

スポンサーリンク

Copyright© フリーターログ , 2019 All Rights Reserved.