フリーターの為の情報ブログ

フリーターログ

貯金の仕方とコツ|一人暮らしのフリーター向けに解説

投稿日:2016年11月25日 更新日:

一人暮らしのフリーター向けに、貯金の仕方のコツを元フリーター解説。「収入ー支出」の金額が貯金になるので、貯金するには、フリーターとしての収入を増やすか、節約やお金の管理をしっかりやって支出を減らすしかない。

フリーター向けの貯金の仕方|収入を増やす

収入を増やすことができれば、貯金の難易度も下がる。それに、「節約しても貯金できない経済状況」というものもあるので、やはり「収入を増やす」は視野に入れておくべき。

フリーターが収入を増やす具体的な方法は、

  • 時給の高いバイトに変える
  • 働く時間を増やす
  • 副業して収入を増やす

という選択肢が考えられる。その辺については、以下の記事で詳しく解説している。

フリーター向けの貯金の仕方|節約する

「貯金の仕方」として代表的なのは、やはり「節約」と「お金の管理」の二つ。節約は、無駄な支出を減らす為に行う。お金の管理は、効率的に節約する為に行う。

フリーターが貯金する為の節約術

貯金する為には、とにかく「大きい支出」と「固定費」を節約することが大事。ちなみに、固定費とは、家賃のように毎月掛かるお金のこと。

それを踏まえた時に見えてくる効果的な節約術は、例えば以下のようなもの。

  • 格安SIMや格安スマホに切り替える
  • ネット回線を安いものに切り替える
  • 不要な定額サービスを解約する

もし、これから一人暮らしをするフリーターなら、

  • 家賃の安い物件を選ぶ
  • 都市ガスの地域を選ぶ

というのも大事。家賃はとにかく重いので当然。また、プロパンガスは都市ガスよりも2倍くらいガス代を持っていかれるので、都市ガス地域の方が節約できる。

そして、固定費ではないけど、以下のような節約術もかなり有効。

  • コンビニではなくスーパーやドラッグストアで買い物する
  • 禁煙する
  • 禁酒する
  • スマホで課金するのをやめる
  • 飲み会の回数を減らす
  • パチンコや競馬などをやめる

こんな感じで、習慣を変えるだけでも結構な節約になる。習慣を変えるのは大変だけど、金欠のフリーターが貯金したいなら、必須なこと。

ちなみに、「電気をこまめに消す」とか「水風呂に入る」とかいうのは、労力の割にはたいして節約にならないので、注力する価値は低い。

貯金したいならフリーターでも家計簿を

「マネーフォワード」のような便利な家計簿アプリもたくさんあるので、家計簿をつけるハードルは昔よりも下がっている。あとは、続けられるかどうか。これが結構難しい。しかし、「貯金する」という目的意識があるならできるはず。

そして、ただ家計簿をつけるだけではなく、しっかり数字という現実と向き合い、「どこが使いすぎか」などの改善策を考え、実行するのも大事。数字は、リアル。これを見るのを怖がっているようでは、フリーターが貯金なんてできるはずもない。

貯金専用の口座を作るのがおすすめ

その方が、「いくら貯金できているのか」が一目瞭然になるのでわかりやすい。銀行はどこでもいい。「住信SBIネット銀行」だと、目的別口座という便利が機能があるので使いやすい。ただし、ネット銀行だと通帳がないのがデメリット。

個人的には、通帳の数字を見るのも好きなので、通帳が作れる普通の都市銀行でもいいと思う。

貯金したいフリーターにおすすめの節約術

上で挙げた節約術の中から、特に効果が高い節約術を解説。家賃やプロパンガスの件は、長期的に見れば引っ越した方が節約になるけど、短期的に見ると引越し費用の方が高くつくので、割愛しておく。

格安SIMで節約して貯金する

格安SIMは、金欠気味なフリーターには特におすすめできる。スマホを月額2,000円程度で使うこともできるので、三大キャリアでスマホを使う場合よりも、毎月5,000円前後の節約効果がある。

格安SIMは、選び方が少し難しいのが難点。とりあえず、速度は「UQモバイル」が安定しているという話が多い。あとは、「UQモバイル」「Y!mobile」あたりが、実店舗が多いのでサポートが受けやすく、安心という面もある。

その他、キャリアによって様々なサービスを提供しているが、料金は横並びの傾向が強いので、上で挙げたように「速度」と「実店舗の充実具合」で選んでも問題ないと僕は思っている。

ただし、auやdocomoなどを解約する場合、契約切り替えの期間以外は一万円程度の解約違約金を取られるので、そこは考慮したい。あと、スマホ本体の分割払いの残りも気を付けたい。

格安SIMにした場合でも、機種変更は、中古店で買うなどの対策もあるので、その辺は割と何とかなる。

ネット代を節約して貯金する

安易に「フレッツ光」を選んでいる場合、「auひかり」などに乗り換えた方が節約に繋がりやすい。

また、フレッツ光のような固定回線ではなく、「Yahoo!Wi-Fi」のようなモバイルWi-Fiの方が安いので、固定回線にこだわりがないなら、切り替えた方が節約に繋がりやすくなる。通信制限が気になるなら、「WiMAX 2+」にすればいいし。

もしくは、格安SIMで「20GB」や「30GB」のプランを使い、デザリング機能を使ってパソコンやタブレットを使うという手もある。格安SIMの大容量プランは、三大キャリアの7GBプランよりも安いくらい。それなら、ネット回線を別に用意する必要がなくなる。

コンビニは使わない

例えば、弁当はスーパーの方が圧倒的に安い上、クオリティもコンビニに負けてない。ペットボトルの飲み物は、スーパーやドラックストアなら50円程度コンビニより安く買える。

こんな感じで、コンビニばっかり行っていると無駄に支出が膨らむので、貯金願望があるフリーターは、スーパーかドラッグストアのヘビーユーザーになるべき。

嗜好品、ギャンブル、スマホ課金

禁煙すれば、一ヶ月に一万円以上の節約になるフリーターもいるだろう。禁酒も同程度の効果が見込めるかもしれない。ギャンブルは、「お金が掛かる遊び」なので、貯金願望があるフリーターが手を出すものではない。

あとは、スマホゲームの課金癖、Amazonや楽天などで、登録したクレジットカードでガンガン買い物する癖なども直した方がいい。

そういう癖がなくなると気付く。いかに自分が無駄遣いをしていたのか。逆に、意識しないと、そういう無駄な支出にも気付けない。人間は、良くも悪くも慣れてしまうから。

フリーターこそ貯金すべき理由

  • 急な出費に対応する為
  • 収入が減った時の為
  • 将来の為

一人暮らしをしていると、急な大きな出費に悩まされたりするので、フリーターだろうと貯金しておく必要がある。急な出費とは、例えば以下のような出費。

  • 入院した時の費用
  • 結婚式のご祝儀
  • 旅行

他にも、「パソコンが壊れた」とか、「洗濯機が壊れた」とか、一人暮らししていれば、急な大きな出費は必ずやってくる。

それに、フリーターは時給で働いている関係で、風邪やインフルエンザなどでアルバイトを休む羽目になると、収入が一気に減ることもある。そういう時、貯金が助けてくれる。

あとは、やはり将来の為。もしも、一生フリーターとして生きる場合、貯金してないとどう考えても老後資金が足りない。

そうじゃなくても、貯金しておかないと一生お金の余裕が生まれないというのもある。貯金も、資産。資産を持っていないと、一生お金の為に働き続けることになる。

まとめ|一人暮らしのフリーター向け貯金の仕方

  • 収入を増やして貯金の難易度を下げる
  • 節約して貯金しやすくする
  • お金の管理で更に貯金しやすくする

一人暮らしのフリーターが貯金ゼロだと、いざという時に借金に頼る羽目になることもあるので、貯金はマジで大切。フリーターに借金癖が付いてしまうと、そこから抜け出せなくなる可能性が高い。貯金はマジでしておいた方がいい。経験者が言うんだから、間違いない。

※フリーター向けの生活のコツ

-フリーターの一人暮らし

スポンサーリンク

Copyright© フリーターログ , 2019 All Rights Reserved.