フリーターは投資をするべき?向いている場合と向いてない場合

更新日:

できるならフリーターでも投資するべき

フリーター(アルバイトやパート)でも、投資はした方がいいとは思う。ただし、「投資は余裕資金で行うもの」という前提をクリアしているフリーターに限る。

投資に向いているフリーター

余裕資金がある(貯金がある)フリーター

個人投資家にとっての投資とは、「貯金を増やす」という役割を持つ。貯金を上手に運用し、資産を増やすことができれば、フリーターとしての生活にゆとりが出る可能性がある。

投資に向いていないフリーター

余裕資金がない(貯金がない)フリーター

貯金がないということは、生活費借金を回さないと投資ができないということ。そんな状態で損失が出たらどうなるか、想像するのは簡単だろう。豊かさを求めて行う投資が、破滅の道具になっても不思議ではない。

関連貯金の仕方!一人暮らしのフリーター向け

投資をするなら気を付けてほしいこと

ケントマン
投資歴10年以上の元フリーターより。

余裕資金でやるのはもちろんのこと、「仮想通貨やFXのような投機的取引は行わないこと」「やるならプロ級に勉強してやること」というのは言っておきたい。プロでも勝つのが難しい世界だからこそ。

個人的におすすめしたい投資

  • インデックス型投資信託
  • 国債投資
  • 社債投資

何を選ぶのかは自由だけど、個人的なおすすめはこれ。僕は株式投資大好き人間だけど。

Copyright© フリーターログ , 2019 All Rights Reserved.