フリーターから正社員就職は何歳まで?タイミングの話

投稿日:2018年6月18日 更新日:

フリーターから正社員就職は何歳までか?フリーターから正社員になった元フリーターの僕が回答してみる。ざっくり回答するなら、「早い方がいい」という感じになるんだけど、明確な年齢を設けるとするなら、以下のようになる。

フリーターから正社員就職は何歳まで?の回答

それは、最低でも29歳まで。元フリーターの僕はそう結論付ける。正直、20代のうちならフリーターでも全く問題ない。20代のうちなら、フリーターからでも正社員になりやすいから。

ただし、やはり若い方が正社員として採用してもらいやすくなるので、やはり早いに越したことはない。フリーターなんて、転職市場での価値はかなり低いわけだし。

フリーターから正社員就職は29歳までの理由

フリーターは未経験歓迎の求人に応募することになるから

フリーターから正社員として就職することを目指す場合は、特別なスキルや資格を持っていない限り、「未経験歓迎」の求人に応募することになる。30歳を過ぎた人間を、一から育てようとする会社は、どれくらいあるだろうか。まあ、人手不足だったら関係ないかもしれないが。

僕が思うに、29歳でもちょっと遅い。せめて、25歳までに就職を目指した方がいいかもしれない。30代に突入しても希望はあるけど、別の戦略も考えた方がいいかしれない。

フリーター向けの転職エージェントも使えなくなってくるから

フリーターから正社員としての就職を目指すときに、かなり役に立つ「フリーター向けの転職エージェント」。そんなフリーター向けのエージェントが紹介してくれる求人は、「未経験歓迎の求人」がメイン。そのためか、フリーター向けの転職エージェントは、「29歳まで」と年齢制限を設けているところも多い。

フリーターの就職支援のプロがそういう年齢制限を設けている時点で、そういうことなんだろう。29歳までに正社員になっておかないと、フリーターから脱出するのが難しくなってしまうと容易に予想できるじゃないか。

まあ、中には30代でも使えるフリーター向けの転職エージェントもあるけど、やはり数は少なくなっている。

29歳までには一度正社員になっておいてもいい

人生はその人の自由に構成できるので、必須ではない。しかし、「何の正社員経験もないまま30代フリーターになる」よりも、「20代でそれなりの正社員がある」の方が、今後の人生では多少有利な気がする。

別に、またフリーターに戻るのは簡単なんだから、「一度は会社員をやっておく」のも悪くない選択かと。人生、何事も経験って言うじゃない。

まとめ|フリーターから正社員就職は何歳まで?

  • 29歳までには就職しておきたい
  • 早いに越したことはない
  • 30代でも希望はある

フリーターという生き方が悪いとは思わない。しかし、後悔してからでは遅いので、ある程度のキャリアは積んでおいてもいいんじゃないかって話。

※フリーターから正社員になる方法はこちら

スーツ姿の男女
フリーターから正社員になるには?経験者がおすすめする方法

経験者である元フリーターの僕が、「フリーターから正社員になるには?」について書き綴ってみる。僕は27歳の時にフリーターから正社員になったタイプで、フリ ...

-正社員になるには

スポンサーリンク

Copyright© フリーターログ , 2019 All Rights Reserved.