リクナビNEXTとは?登録の流れや使い方!フリーターでも使えるか

更新日:

フリーターから脱出して正社員を目指すときに役立つ「リクナビNEXT」とはどういうサービスなのか。フリーターによっては使いにくいかもしれないが、使ってみる価値はある。リクナビNEXTは、基本的に正社員から正社員への転職活動に利用されることが多いため、職歴が弱いフリーターだと書類選考で苦戦する可能性が高いのだ。フリーターでも応募できる求人はそれなりに多いんだけれども。

リクナビNEXT(ネクスト)とは?

「リクナビNEXT」とは、大手の転職サイト。ちなみに、リクルート系列。アルバイトではなく、正社員求人を探すときに使うサイト。

>>転職サイトでフリーターから正社員!未経験歓迎の求人を狙え

求人掲載数が多く、仕事を紹介してくれる「スカウト機能」などがある。

リクナビNEXTの使い方

リクナビNEXTの使い方の流れは?

まずは会員登録して、職務経歴などのプロフィールを登録。その後、求人を検索して応募するだけという流れ。登録する職務経歴は、選考材料になるので、職務経歴書のテンプレをネットで拾ったりして、しっかり作成した方がいい。

リクナビNEXTはフリーターでも使える?

フリーターでも使うことは可能。アルバイト経験しかないフリーターは、職務経歴にアルバイト経験を登録しておくしかない。転職市場では、アルバイト経験は「仕事経験なし」と見なされてしまうが、アルバイト経験しかないなら仕方ない。間違っても、「アルバイトじゃない、派遣じゃない」と偽ってはいけない。

フリーターでも応募できる仕事はあるの?

応募できる仕事はある。特に正社員経験がないフリーターの場合、「未経験歓迎」の求人に応募することになる。ただし、「大卒以上」などの制限を設けている会社もあるので、未経験歓迎でも、学歴の確認は必要。

>>リクナビNEXT新規会員登録

リクナビNEXTで正社員になれるか

未経験歓迎にはどんな仕事があるの?

営業が圧倒的に多い。他の職業で未経験歓迎になっている場合も多々あるけど。

>>フリーターが正社員就職するのにおすすめの職業5選!どの職種がいいか

フリーターでも面接まで行けるの?

僕が使った時は、フリーターの就職支援をやっている転職エージェントとは違い、リクナビNEXTのような転職サイトだと、書類選考で落とされ、面接まで行けないことも多かった。ただ、「絶対に無理」というわけではなく、たまには面接してくれる会社もあった。職歴が弱いフリーターは、根気が必要になる可能性がある。

>>フリーターは書類選考に通らない!落ちる!通過する方法

リクナビNEXTでフリーターから脱出できる?

面接まで行けるということは、内定まで行ける可能性も十分にある。ただし、リクナビNEXT一本だと応募できる求人も限られるので、他の転職サイトをいくつか併用するか、フリーターの就職支援を行っている転職エージェントも併用した方が、効率的になる。

>>フリーターにおすすめの転職エージェント12選!高卒や既卒でも正社員

>>フリーターから正社員になるには?就職する為に必要なこと

-フリーターから正社員
-

        

Copyright© フリーターログ , 2018 All Rights Reserved.