楽天カードはフリーターでも作れるか?審査難易度と申込条件

更新日:

有名なクレジットカード「楽天カード」はフリーターでも作れるのかどうかについて、申込条件を基に解説。フリーターが実際に作れたかどうかも。ただし、クレジットカードは審査してみないと結果はなんとも言えないので、作りたいなら申込するしかない。ちなみに、一度に複数のクレジットカードに申込すると審査に落ちやすいので、そこだけはご注意を。

>>フリーターなりのクレジットカードの作り方?普通に申し込めば作れる

楽天カードはフリーターでも作れる?

条件的には、フリーターでも問題なく作れる。ただし、前述の通り、クレジットカードの審査は実際にやってみないと何とも言えないので、人によっては作れない可能性もある。ブラックリストに入ってしまっているとか。ちなみに、クレジットカードの審査は基本的にコンピュータによる自動審査である。

楽天カードの申込条件は厳しいの?

「高校生を除く18歳以上の方であればどなたでも」というのが、公式サイトに記載されている申込条件。条件的には全く厳しいものではない。

>>楽天カード

フリーターでも楽天カードは作れた?

僕が生粋のフリーターだったときでも楽天カードを作れた。「安定した収入」や「年収~円以上」、「定食のある方」なんて条件はないので、そこまで気にしないでも大丈夫なんだと思われる。

楽天カードはフリーターにおすすめ?

普通におすすめ。年会費が無料で、ポイント還元率が「1%」と、一般的なクレジットカードの「0.5%」よりも高い。

>>クレジットカードのポイント還元率の意味とは?何%以上だと高いか

さらに、楽天系列のサービスで使うとポイント優遇もあるし、海外旅行に欠かせない「海外旅行傷害保険」も利用付帯ながら付帯している。盗難補償や不正利用補償もあるので、必要なサービスは一通り揃っている。

デメリットを挙げるとしたら、貰えるポイントが楽天ポイントという点くらい。最近では、楽天ポイントが使える提携店も増えているので、昔ほどデメリットではない。

フリーターは楽天カードを作るべき?

時期によって変わるが、基本的に「カード新規入会で,2000ポイント!」と「カードの初回利用で3,000ポイント!」で、楽天ポイントが合わせて5,000P貰えるキャンペーンをやっているので、作っても損はないクレジットカードと言える。持っててもお金はかからないし。冒頭でも書いたけど、作りたいならとりあえず申込することをおすすめする。

>>フリーターでも作れたクレジットカードとダメだったクレカ

-フリーターとクレジットカード

        

Copyright© フリーターログ , 2018 All Rights Reserved.