マジでお金がない時の乗り切り方!元フリーターのおすすめ

更新日:

硬貨と虫眼鏡

僕はフリーター歴が7年以上もあったので、「お金がない!」という時を何度も経験してきたし、その度に乗り越えてきたから今がある。そんな僕だからこそ、「マジでお金がないという時でも何とかなる」と言うことができる気もする。

マジでお金がない時でも、やれることはあるもんで、探せば乗り切り方もいくつか見付けることができるはず。本当にやばい時はやばいんだろうけど。

ここでは、元フリーターが「お金がない時の乗り切り方」について書いてみることに。

マジでお金がない時はお金を作って乗り切る

マジでお金がない時は、「節約」なんかよりも、「お金を作ること」を考えた方がいい。まあ、当然節約は必要だったんだけど。

【おすすめ】お金がないなら日払いの単発バイトで稼いで乗り切る

  • 働いた分だけ確実にお金を稼げる
  • バイトによっては日給一万円以上も可能
  • 時間と体力が残っているなら

休日を活用して単発バイトで稼いでいたこともあった僕。変に副業に手を出すよりも確実だし、稼げる。そこまで切羽詰まってないなら、日払いじゃなく、週払いとかでも別にいいかと。

ちなみに、単発バイトを探すなら、「ショットワークス」が最強。

公式1日から働ける激短バイト!ショットワークス

お小遣いサイトで小金を稼いで乗り切る

  • ポイントを貯めて換金できるサイト
  • 「モッピー」が個人的におすすめ
  • 短期間で五万円以上稼げたこともある

いわゆる「ポイントサイト」というやつ。上場企業が運営している普通のサイトを使う。やり方としては、

  1. 会員登録する(もちろん無料)
  2. 高単価案件で一気にポイントを貯める
  3. ポイントが確定したら換金する(銀行振込)

という感じ。モッピーの会員ページから案件を探して行う。単価が高い案件は、「クレジットカードの発行」「カードローンのカード発行」「証券会社の口座開設」「保険の無料相談」あたり。一つの単価が数千円~一万円ちょっとなので、いくつかこなせばそれなりに稼げる。

ただし、継続的に稼げる副業にするのは難しいので、あくまでも「一時しのぎ」程度にしか僕は使わなかった。

公式モッピー

マジでお金がないなら売れる物は売る

  • お金を借りるよりずっとマシ
  • 悔しいなら稼いで買い直せばいい
  • 状況に応じて売れる物を売りまくる

売れる物としては、

  • 本・漫画
  • CD・DVD
  • ゲーム機・ソフト
  • 家電製品
  • 洋服
  • 家具
  • 楽器
  • アクセサリー
  • 腕時計

などなど、家の中を探せば出てくると思う。

すぐにお金が必要なときは、中古買取りショップで売るのが一番換金スピードが早い。時間が掛かってもいいなら「メルカリ」や「ヤフオク」あたりが高く売れる。

大量に物を売りたい、大きな物を売りたい時は、出張買取りサービスや、宅配買取りの「ネットオフ」なんかを活用するといい。

公式ネットオフ

マジでお金がない時はカード払いを上手く使う

マジでお金がない時の味方にもなるし、敵にもなるのがクレジットカード。取り扱いには気を付けたい。

現金払いをカード払いに切り替えて乗り切る

  • 支払いを一ヶ月程度先延ばしにできる
  • 気持ち程度にポイントも貯まる
  • やり過ぎると後が大変になる

クレジットカードで後払いをするという作戦。普段からカード払いが多いと意味がない。僕の場合は現金がメインなので、この方法で多少は乗り切った。

マジでお金がない時でも分割払いは二回まで

  • 二回払いまでなら手数料は掛からない
  • 大きい買い物がどうしても必要な時に
  • あとから二回払いにはできない

クレジットカードは「あとからリボ払い」という機能は設けているが、二回払いは対応していいない。やるなら、買い物するときに「二回払いで」と言わないといけない。

ただし、どのみち二ヶ月で支払わないといけないので、何気に大変だったり。

リボ払いにすれば毎月の支払いは楽になるけど、手数料がかさむし、なかなか完済しないしで大変だぞ。

マジで本当にお金がない時だけお金を借りて乗り切る

マジでお金がないからといって、お金を借りるのはおすすめはしない。なぜなら、僕自身借りて後悔した経験があるし、そもそも「お金がないのに返せる原資があるはずがない」という常識があるから。

それでも、お金を借りることによって救われるケースもあるので、「マジで本当にお金がないんだ!」という時以外は使わない方がいい。変に癖になるし。甘えちゃうし。そんで、地獄にまっしぐらだし。

お金を借りる方法としては、以下のようなものがある。

  • 人から借りる
  • クレジットカードのキャッシング機能
  • カードローンで借りる
  • 生活福祉資金貸付制度で借りる

マジでお金がない時だけ人から借りるのもありっちゃあり

  • 貸してくれる人がいるなら
  • 借用書を書くのは常識
  • 返さないと人間関係が崩壊

僕は人から借りることはしなかった。だって、他力本願な気がして嫌だったんだもの。
また、僕が貸して、貸した友達がなかなか返してくれなくて(言い訳も酷かった)、人間関係が悪化したケースもあったので、知人との貸し借りはあまり推奨できるものではないと悟った。

キャッシング枠があればクレジットカードで借りることも可能

  • キャッシング枠が設定されていれば
  • コンビニのATMなどで借りれる
  • 新たに作るのは時間が掛かる(審査も必要)
  • 利息が高いので返済が大変

キャッシング枠があるカードを持っていれば、これが一番早いかも。返済は「一括」か「リボ」になるんだけど、リボにしたらなかなか完済できなくて大変だった経験がある。やはり、あまり推奨できるものではない。

カードローンでお金を借りるのもありっちゃあり

  • 最短で即日融資してくれるところもある
  • 審査してみないと借りれるかはわからない
  • やはり利息が高いので返済が大変

テレビCMでよく見掛けるカードローンで借りるのもありっちゃあり。クレジットカードのキャッシング機能と同じようなもの。新たにクレジットカードを作るよりは早く借りれる可能性が高い。

しかし、やはりおすすめはできない。「本当にマジでお金がない!やばすぎる!」という時には助けになるかもしれないけど、その後が大変。「ご利用は計画的に」という言葉が身に染みるだろうよ。

生活福祉資金貸付制度で借りるのもあり

  • カードローンなどよりも低金利
  • 審査に時間が掛かる&審査が厳しいという噂も
  • 社会福祉協議会に相談に行く必要がある

政府系。カードローンなどよりも好条件で借りることができるけど、何かと問題は多い。しかし、借りられればこっちの方がいいので、勇気を出して相談に行くのもいいかも。
ただし、やはり推奨できるものでは・・・。

公式生活福祉資金|全国社会福祉協議会

まとめ|マジでお金がない時の乗り切り方

お金がない時は、以下のような手段でお金を作り、

  • 日払いの単発バイトで稼ぐ
  • お小遣いサイトで稼ぐ
  • 売れる物を売る

それでも厳しいならクレジットカードの活用も考え、

  • カード払いを活用する
  • 大きい買い物は二回払いまで

マジで本当にお金がない時、本当にどうしようもない時だけ、以下のような手段でお金を借りて乗り切る。

  • 人から借りる
  • クレジットカードのキャッシングで借りる
  • カードローンで借りる
  • 生活福祉資金貸付制度で借りる

僕の経験上、やはり「お金を作る」に徹した方がいいと思っている。借りるのは楽かもしれないけど、後がマジで大変だったから。単発バイトとかで稼いでも、「借金」のような後悔は残らなかったし。

ちなみに、「乗り切る」だけじゃなく、以下のような手段で「金欠から脱出」を考えるのも大事だと悟った。

  • 転職などで本業の収入を増やす
  • 副業で収入を増やす
  • これからに備えて貯金する

関連フリーター時代にやった副業をおすすめ!稼げる副業と危険な副業

根本的に改善しないと、一度乗り切ったとしても、また「マジでお金がない!」という状況に陥るのは目に見えている。根本的な解決も同時に考えた方がいい。マジで。

貯金の仕方!一人暮らしのフリーター向け|節約術や家計管理など

フリーターが貯金するには 「収入ー支出」の金額が貯金になるので、収入を増やすか、節約やお金の管理をしっかりやって支出を減らすしかない。 貯金の仕方|収 ...

役立ったらシェア願います

Copyright© フリーターログ , 2019 All Rights Reserved.