フリーターがお金を稼ぐコツ!バイト選びや副業の話

更新日:

フリーターがもっとお金を稼ぐには何をすればいいのか?フリーターが収入を増やすための具体的な戦略やコツを紹介。フリーターは金欠に陥りやすいので、しばらくフリーターとして生きていく予定なら、収入を増やす努力をした方がいい。収入は、待っていれば増えるものではなく(いつの時代の話なのか)、増やそうと思い、「稼ぐ努力」を続けて、確率的に何度か「成功」が来てはじめて増えるもの。

逆に考えれば、稼ぐ努力をしっかりすればフリーターだって収入を増やせるようになっていくということ。収入を増やしたいなら、稼ぐ努力をするべきだ。

アルバイトでの収入を増やす方法

時給の高いアルバイトに乗り換えてもっと稼ぐ

現在のアルバイトよりも時給の高いアルバイトに乗り換えれば、フリーターとしてもっと稼ぐことが可能。ただし、いきなり今のアルバイトを辞めて転職しようとすると決まらなかった時にやばい。できれば、「アルバイトを続けながら次を探す」をやった方がいい。フリーターにおすすめのアルバイトは「フリーターにおすすめのアルバイトまとめ!時給が高いのを狙え」参照。

掛け持ちをしてフリーターとしての収入を増やす

現在よりもアルバイトを増やしてもっと稼ぐ方法。

  • 今のバイト+別のバイトを追加
  • 空いた時間に単発のアルバイトをする

の二つの選択肢がある。自分の状況を考え、最適な方で収入を増やしてほしい。

>>1日から働ける激短バイト!ショットワークス

現在のアルバイトでもっと稼ぐコツ

フリーターの収入源である「アルバイト」を変えずにもっとお金を稼ぐには、

  • シフトを増やして給料を増やす
  • 積極的に残業して給料を増やす

の二種類がある。現在のアルバイトでシフトを増やすのが困難なら、掛け持ちを推奨する。もしくは、アルバイト自体を変えてしまうのもいい。「残業を積極的に」は、正社員でもやっていること。ただし、昨今の「働き方改革」の影響により、残業を規制する会社も増えている。また、積極的に残業をしていると「なんだよ、あいつ」みたいに見られることもあるので、状況を見ながら実践したい。

アルバイト以外で稼いで収入を増やす

副業で稼いで収入を増やす!目指せ「ネオフリーター」!

アルバイトはそのままで、副業をしてもっと稼ごうという選択肢。上手く稼げるようになれば、フリーターなのに収入が多い「ネオフリーター」を目指すことも可能だ。副業には様々な種類があり、「稼げない副業」や「逆に損する副業」もあったりするので、見極めは大事。副業の代表格としては、以下のものが挙げられる。主にパソコンとネット環境を活用したものが多い。

  • ユーチューバー
  • アフィリエイト
  • せどりビジネス
  • 仮想通貨取引
  • FX(外国為替証拠金取引)
  • 株式投資
  • ネットワークビジネス

YouTubeでお金を稼ぐ

フリーターでも普通にできる副業。YouTubeの再生回数に応じて報酬が支払われる仕組み。有名なユーチューバーだと、月収は数百万円以上になることも珍しくない。

アフィリエイトでお金を稼ぐには

フリーターでも普通にできる副業。ブログやサイトを作り、そこにアフィリエイト広告を貼って稼ぐという仕組み。お金を稼ぐには、アフィリエイトサービスへの登録も必要。月収数万円は意外と難しくない。稼ぐ人だと月収が数百万円とか数千万円になる。ちなみに、僕はフリーター時代では最高で月に30万円ほど稼いでた。詳しくは「フリーターが副業アフィリエイトで月30万円稼いだ方法とコツ」参照。

せどりビジネスでお金を稼ぐには

「メルカリ」や「ヤフオク」のようなサービスを利用し、仕入れた商品を転売するビジネス。まずは手持ちのものから売りに出し、徐々に商品を仕入れるスタイルに変わっていく人がいたり、最初から売れる商品を狙って仕入れる人がいたりと、やり方は様々。

仮想通貨取引でお金を稼ぐには

フリーターにはあまりおすすめできないタイプの副業。仮想通貨(ビットコインなど)の売買を行い、値動きを利用して利益を得る「投機タイプ」の副業。利益が出ることもあれば、損失を出す場合もある。「楽して儲かる」と勘違いしてしまうと、大金を失う可能性も。

FXでお金を稼ぐには

これは為替の取引(正確には証拠金取引だが)。やはり、フリーターにはおすすめできないタイプの副業。レバレッジを掛けられるので、手持ち資金以上の取引も可能だが、やはりリスクがあり、損失の可能性も十分にある。稼げる人はかなり稼げるようだが、資金力の乏しいフリーターは厳しいだろう。ちなみに、なくしてもいいくらいの少額で実験的にやってみるのもありっちゃあり。詳しくは「フリーターがFXをやるなら気を付けること!税金と口座開設の話も」参照。

株式投資でお金を稼ぐには

やはりフリーター向けではない副業。リスクがあるし、資金力が乏しいフリーターでは、たいした利益を出すこともできない。どうしてもやりたい場合は、「フリーターが株式投資を始める為に必要なもの!資金が一番のネック」参照。

ネットワークビジネスは絶対にフリーターにおすすめできない副業

いわゆる「マルチ商法」である。「将来、必ず成功してみせる!」と思っているフリーターほど引っ掛かりやすい。僕も参入してしまったことがあるが、結果的に多くのお金と時間、人脈を失った。詳しくは「フリーターがネットワークビジネスにハマった結果」参照。

フリーターでも、副業で稼いだら確定申告を

給与による所得がある場合は、副業による所得が年間20万円を越えたら確定申告の必要がある。申告しないと、重いペナルティを課せられることもあるし、そもそも脱税。

フリーターがもっと稼ぐなら個人的には副業がおすすめ

掛け持ちをして時間を使うのもいいけど、副業の方が収入がかなり増える可能性があるので、僕は副業をおすすめしたい。ただし、それなりの時給のアルバイトをやって、フルタイム近く働き、生活の基盤を整える方が先決の場合もあるけど。

>>フリーター時代にやった副業をおすすめ!稼げる副業と危険な副業

-フリーターとして生きる為に
-

        

Copyright© フリーターログ , 2018 All Rights Reserved.