フリーターがもっとお金を稼ぐコツ!バイト選びや副業の話

更新日:

フリーターがもっとお金を稼ぐには何をすればいいのか?元フリーターが、収入を増やすための戦略やコツを紹介。まあ、フリーターが実際にできることと言えば、

  • 時給の高いバイトに変える
  • 働く時間を増やす
  • 副業で稼ぐ

くらいしかないんだけど。フリーター時代にいろいろ考えたし、試したけど、これ以外の方法が見付からなかった。

フリーターがもっとお金を稼ぐ為のアルバイト

時給の高いアルバイトに乗り換えてもっと稼ぐ

現在のアルバイトよりも時給の高いアルバイトに乗り換えれば、フリーターとしてもっと稼ぐことが可能。ただし、いきなり今のアルバイトを辞めて転職しようとすると決まらなかった時にやばい。

バイトを変えるなら、「アルバイトを続けながら次を探す」をやった方がいい。

掛け持ちをしてフリーターとしての収入を増やす

現在よりもアルバイトを増やしてもっと稼ぐ方法。

  • 今のバイト+別のバイトを追加
  • 空いた時間に単発のアルバイトをする

の二つの選択肢があるかと。中には「掛け持ち禁止」としているバイトもあったりするので、その辺は気を付けたいところ。

現在のアルバイトでもっと稼ぐコツ

フリーターの収入源である「アルバイト」を変えずにもっとお金を稼ぐには、

  • シフトを増やして給料を増やす
  • 積極的に残業して給料を増やす

の二種類がある。まあ、バイトを変えた方が「お金を稼ぐ」という面では手っ取り早いんだろうけど。

フリーターがもっとお金を稼ぐ為の副業

副業で稼いで収入を増やす!目指せ「ネオフリーター」!

アルバイトはそのままで、副業をしてもっと稼ごうという選択肢。上手く稼げるようになれば、フリーターなのに収入が多い「ネオフリーター」を目指すことも可能。

副業の選び方

副業には様々な種類があり、「稼げない副業」や「逆に損する副業」もあったりするので、見極めは大事。

僕の経験上、「投資系」はやめておいた方がいいと言っておきたい。投資系とは、以下のようなもの。

  • 株式投資
  • FX
  • 仮想通貨
  • 投資信託
  • オプション取引
  • CFD

などなど。これらは、「貯金できる人がやるもの」だと悟った。生活費をぶっ込むと、損失が出たときにマジで詰む。

楽して稼げる副業なんてない

「楽して稼ごう」とすると、変な情報商材を買わされたりするからやばいと思う。副業するなら、「家にいる時間は、食事と寝る時以外は副業にあてる」くらいしないと稼げないと思う。

そもそも、何のスキルもないフリーターができる副業なんて、参入する人は多いから、競合が多くて稼ぎづらいし。

副業で稼ぐには時間が掛かる

  • 選ぶために調べる
  • 勉強する
  • 実践する

のようなプロセスを経て、ひたすら努力しても稼げるかわからないのが副業というもの。その点、単発バイトは確実だから強いっちゃ強い。

フリーターでも、副業で稼いだら確定申告を

給与による所得がある場合は、副業による所得が年間20万円を越えたら確定申告の必要がある。申告しないと、重いペナルティを課せられることもあるし、そもそも脱税。

まとめ|フリーターがもっとお金を稼ぐには

  • 時給の高いバイトに変える
  • バイトの時間を増やす
  • 副業にトライしてみる

個人的には副業をおすすめしたいけど、稼げないまま終わることもあるので、ごり押しはできない。

むしろ、フリーター生活には限界があるので、20代のうちに「一度は正社員」を早めに経験しておいた方が絶対にいいと悟った。30代に突入すると一気にやばくなってくるし。

スーツ姿の男女
フリーターから正社員になるには?経験者がおすすめする方法

経験者である元フリーターの僕が、「フリーターから正社員になるには?」について書き綴ってみる。僕は27歳の時にフリーターから正社員になったタイプで、フリ ...

Copyright© フリーターログ , 2019 All Rights Reserved.