フリーターは結婚できるかできないか|アルバイトやパートの結婚

更新日:

フリーター(アルバイト・パート)は結婚できるか

男性フリーターの場合

納得してくれる相手がいれば、結婚手続きはできる。ただし、「普通の結婚生活は難しい」とリアルに感じた。だって、お金がないんだもの。副業などでお金持ちのフリーターなら別だろうけど。

女性フリーターの場合

相手がそれなりの収入なら普通に結婚できる。事実、「旦那は正社員、嫁はフリーター」という形で結婚していったカップルを何組もしっている。男女差別とかではなく、現実的な話。

夫婦共にフリーターの場合

やはり、納得してくれる相手がいるなら、手続きして結婚はできる。ただし、子供やマイホームなどは諦めることになる可能性は高いと感じた。お互いにアルバイト・パートを生業としている状態では。

男性はフリーターのままだと結婚できない可能性が高い

現実的な問題として。理由としては、世間体的な部分もあるけど、何よりもお金がないから。フリーターから脱出後に結婚してみて痛感したけど、結婚にはかなりのお金が掛かる。子育てもしているが、更にお金が掛かるからマジで大変。

関連フリーターが貧乏生活に陥る理由

男性側がフリーターのまま結婚すると諦める必要が出てくること

  • 婚約指輪
  • 結婚指輪
  • 結婚式
  • 新婚旅行
  • マイホーム
  • 子供
  • 金銭的に余裕のある生活
  • ゆとりのある老後

お金持ちの素敵なお姉さまと結婚できれば別だろうけど、普通にアルバイトやパートだけやってるフリーターのままでは、これらは無理だと感じた。基本的に金欠なんだもの。それでもお互い納得できる相手がいれば、フリーターのまま結婚できるかも。

フリーターが結婚する為にクリアすべき課題

収入アップ

結婚、そして、その後の生活に何が必要かといえば、「お金」が一番。お金がなくても信頼関係は築けるし、愛は育める。しかし、お金がないと、結婚生活は厳しいものがある。

関連フリーターがもっとお金を稼ぐコツ

貯金額を増やす

いざ結婚するとなると、指輪代や結婚式費用、新婚旅行、新居など、大きな出費が一気にやってきた。貯金なしのままだと、これらを諦める必要が出てきてしまうだろう。

関連貯金の仕方!一人暮らしのフリーター向け

社会的地位を確保する

結婚には、両家の親の承認が必要。無視してはいけない。で、フリーターが両家の親を納得させるには何が必要か。それは、「社会的地位を確保すること」だろう。フリーターが社会的地位を上げる一番の方法は、「正社員になる」くらいなもの。

関連フリーターから正社員になるには

独立・起業とかもあるけど、確率はかなり低い。

-フリーターの特徴

Copyright© フリーターログ , 2019 All Rights Reserved.