フリーターの一人暮らしは無理?可能だが難しい

更新日:

フリーターは一人暮らしできないのか?無理なのか?経験者から書くと、「無理ではないけど、正直難しい」になる。正社員でも生活が苦しい人がいるくらいなんだから、フリーターなんて尚更。実家に頼らないで自立するなら、フリーターだと結構大変。

僕の経験上、実際に一人暮らししてみると、自分の予想よりもお金が掛かって大変だった。僕は「手取り10万円あれば余裕でしょ!」とか思っていたけど、勘違いも甚だしかった。一人暮らしは、そんなに甘くなかったのだ。生活費は予想よりも高くなったし、結婚式に呼ばれたり入院したりと、急な出費も結構多かったし。

フリーターの一人暮らしは貧乏覚悟?

フリーターとして一人暮らしするなら、「貧乏暮らし」になる覚悟はしておかないといけない。貯金なんてなかなかできないし、気軽に遊びにもいけないかもしれない。そんな覚悟。場合によっては、節約をかなり頑張らないといけないことになる。ただし、家賃の滞納とか税金の未払いとかは絶対ダメ。フリーターはそもそも貧乏になりやすいんだから、お金の管理とかはしっかりするべし。

>>フリーターが貧乏生活に陥る理由!辛い厳しい現実

フリーターが一人暮らしするために必要な収入は?

僕の時は、アパートの家賃が4万円でも、月の手取り15万円じゃ苦しかったくらい。奨学金の返済があったせいもあるけど、お金でストレスが溜まらないくらいの一人暮らし生活を送りたいなら、手取り20万円以上はほしかった。地域によって多少の違いはあるだろうけど。(僕は、関東で一人暮らししてた)

>>フリーターの一人暮らしに必要な収入(月収)!最低いくらあれば可能か

フリーターが一人暮らしを始めるのに必要は貯金額

僕が初めて一人暮らしを始めた時は、40万円くらい掛かった。アパートの契約に掛かる費用としては、以下の通り。

  • 敷金(家賃の1~2ヶ月分ほど)
  • 礼金(家賃の1~2ヶ月分ほど)
  • 仲介手数料(家賃の半月分~1か月分ほど)
  • 日割り家賃+一か月分の家賃
  • 火災保険料
  • 鍵交換代など

この辺はケースバイケースなので、これが全てではない。僕の場合は家賃がそこそこ安かったので、契約自体に掛かったお金は20万円と少しだった。あと、その他の費用として、

  • 引越業者代
  • 家電購入代
  • 家具や小物購入代

なんかが掛かる。僕は、この辺が15万円くらい掛かった。自分で資金を用意するなら、数十万円の貯金が必要だということは、覚悟しておく必要がある。

>>フリーターの一人暮らしで掛かった生活費の内訳!手取り15万円ちょいの現実

フリーターの一人暮らしに必要な生活費

僕の場合は、何だかんだで毎月15万円程かかっていた。最初は、「10万円くらいに抑えられるかな?」とか思ってたけど、甘い甘い。実際にやってみると、そんな上手くいくはずもなく。一人暮らしで掛かる生活費としては、以下のような種類がある。

  • 家賃
  • 食費
  • 消耗品
  • 通信費
  • 水道光熱費
  • 娯楽費

僕の場合、これに奨学金の返済が加わったので、月に15万円もかかっていたわけだ(家計簿をつけていたので割りと正確な数字である)。一人暮らし未経験だと、生活費の見積もりが甘いこと甘いこと。やってみないとわからない、その楽観さ。

>>フリーターの一人暮らしで掛かった生活費の内訳!手取り15万円ちょいの現実

フリーターの賃貸契約時に気になるであろうこと

まず、アルバイトでも普通に契約してくれる物件(大家さん)は意外に多い。なので、そんなに身構えなくても大丈夫だったりする。僕なんて、「これから仕事決めます」なんて状態でも契約してくれたし。保証人とか保証会社とかあるおかげなのかも。

あと、「家賃や礼金なんかは普通に値切れる」というのも意外だった。うるさく言うとウザがられるだろうけど、「ここ、もうちょっと安くなりませんかね?」と不動産会社の人に相談するだけで、大家さんに掛け合ってくれたりする。言わないのは、損である。とりあえず、ダメもとで値切ってみるべし。

>>フリーターは賃貸契約ができない?一人暮らしの部屋を借りる

フリーターとして一人暮らしを無理なく続けるために

とりあえず、貯金できるようにならないと本当に難しい一人暮らしが待っている。なぜなら、大人には「急な出費」というものが時々あるからだ。
貯金がないと、急な出費に耐えられない。入院とか結婚式の招待とか旅行のお誘いとかあった時点で、詰んでしまう。なので、貯金するのは大事。本当に大事。貯金できないなら、一人暮らしなんて無理なんだと思う。

>>貯金の仕方!一人暮らしのフリーター向け!貯金なしはヤバイ

フリーターの一人暮らしは難しいが無理ではない

工夫次第ではどうにでもなる。フリーターが一人暮らしすることは可能。しかし、のほほんとやっていて生活できるほど、甘いものでもないと思っておくべし。あと、「見栄を張らない」のも大事。お金がないなら、遊びの誘いとか断った方がいい。フリーターとして一人暮らしをしたいなら、「できるだけ稼ぐ」「できるだけ貯金する」が必要だと、経験から学んだ僕である。「泣きながら実家に逆戻り」なんてことにならないように、頑張って頂きたい。

>>アルバイトだけで生活できない?生活する為にやるべき事

関連項目

        

Copyright© フリーターログ , 2018 All Rights Reserved.