フリーターと学生アルバイトの違いとは?ニートとの区別も

投稿日:2018年7月2日 更新日:

学生は「学生」が本業なので、フリーターではない。というわけで、学生が「フリーター」と名乗るのは間違いである。

バイトしてなくても学生は学生

働いていなくても「学生」は「学生」なので、学生を「ニート」と呼ぶこともない。ニートは、「学生でもないのに働いていない人(無職)」というのが一般的な定義。頑張っても学生でいるうちはニートにはなれない。自分で名乗るのは自由だけど。

学生アルバイトはフリーターに含まれない

フリーターとは何者か?意味や定義を解説」を読んでいただければわかると思うけど、「フリーター」に学生は含まれないのが通説。「学生でもないのに、アルバイトやパートを生業としている人」がフリーターの定義。ちなみに、主婦(主夫)もフリーターではない。

学生アルバイトとは?

アルバイトをしている学生

それだけのこと。「パートの主婦」みたいなもんである。

>>パートとアルバイトは何が違う?定義的には同じ!契約社員とは違う

-フリーターの特徴

定義を知る
フリーターの定義
違いをもっと知る
正社員との違い派遣社員との違い契約社員との違いニートとの違いパートタイマーとの違い?既卒との違い第二新卒との違いフリーランスとの違い社会人との違い家事手伝いとの違い
収入を知る
平均年収平均月収最高月収どれくらい稼げる?生涯賃金

Copyright© フリーターログ , 2019 All Rights Reserved.