第二新卒エージェントneoとは?使い方の流れや特徴!フリーターでもOK

更新日:

第二新卒エージェントneoとは、フリーターや第二新卒の就職支援に特化した転職エージェント。無料で様々な就職支援を受けることができる上、フリーターやニート、派遣社員などでも正社員を目指しやすい求人を紹介してもらえる。ここは、ブラック企業の求人をとことん除外してくれているのが大きな特徴。「正社員になりたいけど、ブラック企業だけは絶対に嫌だ」というフリーターに特におすすめ。ここには第二新卒エージェントneoについて、Q&A形式で書いていく。

ちなみに、転職エージェントは対面で就職支援を受けるサービスなので、ネットで求人を探すタイプの求人サイトとは違うもの。

>>転職サイトと転職エージェントの違いとは?どっちがいい?併用も可能

使い方に関するQ&A

第二新卒エージェントneoの使い方は?

まずはWEBから登録。カウンセリング日程を調整。その後、決めた日程で第二新卒エージェントneoのオフィスに行き、初回カウンセリング。そこから、担当者と一緒に就活をスタートしていく流れ。具体的には、職業相談、希望に沿った求人を紹介、履歴書と職務経歴書の添削、企業への推薦と面接日程、各種セミナーで就活力を磨く、面接対策、面接後のフィードバックなど。第二新卒エージェントneoでは、平均して4社の面接を受ければ内定がもらえるくらいの確率。

ちなみに、第二新卒エージェントneoでは、入社前のフォローとして、名刺交換のやり方や電話の取り方などを教えてくれたりもする。

>>第二新卒AGENTneo

フリーターでも登録できる?

もちろん、フリーターでも登録して使うことができる。ニートでも大丈夫。「リクルートエージェント」や「doda」などとは違い、フリーターも歓迎してくれるので安心していい。

>>フリーターがリクルートエージェントとdodaに申し込んだら登録拒否された

また、「第二新卒」とあるが、別に第二新卒じゃないフリーターでも登録して使えるの。第二新卒については、「フリーターと第二新卒の違いとは?第二新卒に含まれるフリーターもいる」参照。

使うのに料金はかかるの?

転職エージェントなので、無料で使える。利用者が無料で使えるのは、求人を出している企業がお金を支払うからである。

どの地域のフリーターでも使える?

就職支援を受けるには、第二新卒エージェントneoのオフィスに足を運ぶ必要がある。第二新卒エージェントneoのオフィスは、東京(新宿区)と大阪(大阪市)と愛知(名古屋市)にある。それ以外の地域だと難しいので、他のフリーター向け転職エージェントを探そう。

>>フリーターにおすすめの転職エージェント12選!高卒や既卒でも正社員

使える年齢は何歳まで?

20代の若者限定なので、残念ながら30代以上のフリーターは使うことができない。30代以上なら他を探そう。

>>30代フリーターにおすすめの転職エージェント3選!正社員へ

在職中でも使える?

もちろん使える。むしろ、働きながらじゃないと金銭的に厳しい人が多いんじゃないだろうか。別に辞めてから就職活動を始める必要は全くない。働きながら就活するのは結構疲れるけど、第二新卒エージェントneoを使えばフリーターでも正社員を目指しやすいので、一般向けの求人サイトを使うよりも効率がいい。

担当者を変えてもらえる?

転職エージェントでは、担当者との相性が大事。もしも合わないようなら、第二新卒エージェントneoに相談してみよう。

途中で退会しても大丈夫?

本人の自由。やめたくなったら、担当者に素直に言えばいい。

内定を辞退しても大丈夫?

そこも自由。こちらにも選ぶ権利はある。

転職サイトやハローワークなどと併用しても大丈夫?

制限はないので、問題ない。時間が許すなら、他の転職エージェントなどと併用しても大丈夫。

>>フリーターの仕事探し!正社員求人の探し方7選

カウンセリングに関するQ&A

カウンセリング時の服装は?

面接に行くわけじゃないし、担当者は別に服装で判断したりしないので、私服でOK。スーツで行っても構わないけど。

カウンセリングをキャンセルできる?

そこは自由。連絡してキャンセルすればいい。

ハローワークなどとの違い

ハローワークとは違うの?

ハローワークは厚生労働省所轄の公共機関。一方、第二新卒エージェントneoは民間の人材紹介会社。そもそも別物なので、サービス内容や紹介してもらえる求人も違う。

派遣会社とは違うの?

転職エージェント(人材紹介会社)は、転職や就職の仲介をする会社。なので、派遣会社とは全くの別物である。

第二新卒エージェントneoの特徴

第二新卒エージェントneoの特徴は?

大きな特徴として、ブラック企業の求人を徹底的に除外してくれているので、「フリーターから脱出したいけど、ブラック企業は絶対に嫌だ!」というフリーターにおすすめ。また、個別サポートだけではなく、セミナーも充実していて、名刺の交換の仕方のような基礎的なところもしっかり学ぶことができる。

第二新卒エージェントneoで受けられる就職支援は?

自分に担当者がついて、マンツーマンで就職支援をしてくれる。自分に合った求人の紹介や書類作成支援・面接対策、企業への推薦、面接日程の調整、内定後のアフターフォローなどを提供してくれる。入社したあとのフォローもしっかりしてくれるので、結構手厚い。また、カウンセリングでは、プロのキャリアカウンセラーが、業界や職種について詳しく教えてくれるので、今までは考えてこなかった適職が見つかることもある。

紹介される求人はどんなの?

フリーターでも正社員を目指しやすい、未経験歓迎の正社員求人がメイン。営業職や事務系、IT系などいろいろ。担当者が実際に訪問し、離職率が高かったり、社会保険がなかったりする会社は断っている。

第二新卒エージェントneoでフリーターから正社員になれる?

第二新卒エージェントneoを利用して就職成功した人は、15,000人以上に昇る。第二新卒エージェントneoには、フリーターでも正社員として採用する意欲のある企業の正社員求人が集まっているので、フリーターから正社員になれる可能性は十分にある。もちろん、本人の努力は必要だが。

>>フリーターにおすすめの転職エージェント12選!高卒や既卒でも正社員

-フリーター向け転職エージェント
-

        

Copyright© フリーターログ , 2018 All Rights Reserved.