フリーターの為の情報ブログ

フリーターログ

フリーターからの就職におすすめの転職エージェント10選

投稿日:2019年2月10日 更新日:

フリーターからでも正社員として就職しやすくしてくれる転職エージェントを、元フリーターが厳選しておすすめする。ついでに、選び方や使い方のコツも書いておく。また、ここでおすすめする転職エージェントは全て無料で使える。

ちなみに、転職エージェントは転職サイトと違い、こういう流れで使うことになる。

  • WEBから登録
  • 転職エージェントのオフィスで初回面談 or 説明会
  • 納得すれば求人の紹介を受ける
  • その後もオフィスに何回か通う

初回面談では、サービス内容の説明や、職業のアドバイスなどもしてくれる。また、初回面談や説明会は、一回一時間程度しか掛からないので、複数登録し、初回面談をこなしてメインで使う転職エージェントを決めるなんてことも可能。

フリーターからの就職におすすめの転職エージェント比較表

就職Shop リクルート系列の大手、書類選考免除
DYM就職 就職成功率90%以上、書類選考免除
JAIC ブラック企業除外、書類選考免除
ウズキャリ既卒 ブラック企業除外、高い就職支援実績
第二新卒AGENTneo ブラック企業除外、就活セミナーが充実
日本の若者の就職応援サイト「いい就職.com」 ブラック企業除外、インターンシップあり
ハタラクティブ 面接後の内定率80%以上、丁寧なサポート
Aidem Smart Agent 大手アイデム系列、30代フリーターにおすすめ
PASSEND 美容業界に特化、女性のフリーターにおすすめ
東京都の就職支援事業!若者正社員チャレンジ事業 応募前に実習できる、実習後に奨励金あり

元フリーターがおすすめする転職エージェントの特徴

  • フリーター歓迎
  • フリーターでも正社員になりやすい求人がメイン
  • フリーターの就職支援に長けている
  • 学歴や職歴で選別しない

という特徴を持っている転職エージェント。ちなみに、フリーター時代に登録拒否されたことがあるので、「リクルートエージェント」や「doda」のような一般転職向けのエージェントあえて除外している。リクルートエージェントやdodaなどは、基本的に「正社員から正社員への転職」をメインターゲットにしているという理由もある。

つまり、元フリーターのおすすめは「フリーター向けの転職エージェント」ということ。僕もフリーター向けの転職エージェントを使って就職するに至った。求人サイトなどを使う場合よりも、圧倒的に面接まで行きやすかった、というか、アルバイト経験のみのフリーターでも書類選考で落とされることがなかったので、マジでおすすめ。

補足|転職エージェントとは

転職エージェントとは、民間の人材紹介会社で、派遣会社やハローワークとは別物。求人サイトとも違い、転職エージェントのオフィスに通い、対面で担当者制のマンツーマン支援を受けられるのが大きな特徴(求人の紹介はメールなどでやってくれる)。求人を出す企業がお金を支払うので、利用者は無料で様々なサービスを受けることが可能になっている。

また、転職エージェントはいくつもあり、それぞれ特徴や持っている求人が違う。そして、ここでおすすめするのは、フリーターの就職支援に特化した転職エージェント。ちなみに、派遣社員やニートでも歓迎してくれる。

おすすめする転職エージェントで受けられる就職支援

  • 職業のアドバイス
  • 希望に沿った求人の紹介
  • 履歴書と職務経歴書の添削
  • 応募の仲介
  • 応募先企業への推薦
  • 模擬面接などによる面接対策
  • 面接日程の調整
  • 面接後のフォロー
  • 内定後のフォロー
  • 入社後のフォロー

その他、就活セミナーが充実している転職エージェントや、インターンシップ(職場体験)をさせてくれる転職エージェントもある。中には、書類選考を免除してくれる転職エージェントも。まあ、フリーター向け転職エージェントの特性上、書類選考があっても、ほとんど落とされることはないのだが。僕の場合、アルバイト経験しかなかったけど、書類選考で落とされたことはおかげで一度もなかったし。

また、転職エージェントを使った場合、面接の結果は基本的に当日にエージェントの担当者から電話で教えてもらえる。それに加えて、なぜダメだったか、どこが良かったかなどの詳細も聞ける。これも大きなメリットの一つ。

そして、中には、「入社させたら終わり」ではなく、しっかり職場に定着できるように、定期的に相談に乗ってくれる転職エージェントもある。とにかく、ここでおすすめする転職エージェントは、正社員経験がないフリーターにとって特に強い味方になるということ。

転職エージェントの選び方

  • 通える距離に拠点があるか
  • 年齢制限は大丈夫か

転職エージェントを選ぶ時、以上のことを注意しておけばとりあえずオッケー。特徴は転職エージェントごとに違うけど、あなたに合うかどうかは「使ってみないとわからない」という部分が多いので、とりあえず初回面談や説明会だけでも受けてみて、そのあとで判断すべき。

フリーター向け転職エージェントを使うときのコツ

  • 使うと決めたら積極的に行動する
  • 就職希望時期は「できるだけ早く」と答える
  • 積極的に活動する

フリーターから本気で正社員として就職したいと思っているなら、上記のような行動・意思表示をした方が、担当者も力を入れてくれやすくなりやすい。特に、本気で就職したいなら、「できるだけ早く就職したい」と伝えた方が、担当者も力を入れてくれやすい。

積極的に活動するのも、その為。なかなか連絡が取れない、やる気も感じられない人よりも、積極的に動く人をサポートしたいというのが、人間の心理。というか、あちらも仕事なので、やる気のない人のサポートに時間を使っている暇はないのだ。

フリーターにおすすめの転職エージェント活用法

  • 可能なら複数登録
  • 合わないなら担当者は変えてもらう

転職エージェントでは、初回面談、説明会などは一時間程度しか時間を使わないため、複数登録して比較した方がいいと個人的に思っている。また、転職エージェント全般に言えることだけど、「ここしか使えるところがない!でも担当者と合わない!」という事態に陥ったら、転職エージェントに相談して担当者を変えたもらうのも手。

転職エージェントは無理に使う必要がない

民間企業のサービスなので、合わなければ途中退会も普通にできるし、もらった内定を辞退することも可能。あくまでも主体的に使うサービスということ。使うも、やめるも、あなた次第。使った転職エージェントがいまいちだったら、別の転職エージェントを使えばいいだけだし。

※以下、フリーターにおすすめの転職エージェントを詳しく解説

フリーターにおすすめの転職エージェント(1)|就職Shop

  • 書類選考を免除してくれる
  • 求人数が圧倒的に多い
  • 対応地域が広い

「就職Shop」は、リクルート系列のフリーター向け転職エージェント。リクルート系列だけあり、安定のカバー力を誇っているのでおすすめしたい。また、就職Shopが扱っている求人は、全て就職Shopが取材済みなので、担当者から詳細な情報を聞くことも可能になっている。

就職Shopの対応地域と対象年齢

就職Shopの対応地域は以下の通り。

東京都、大阪府、千葉県、埼玉県、神奈川県、京都府、兵庫県

年齢制限は特にないんだけど、扱っている求人の性質上、20代がメイン。30代でも使える。

公式サイト就職Shop

フリーターにおすすめの転職エージェント(2)|DYM就職

  • 書類選考を免除してくれる
  • 就職成功率96%以上
  • 求人の種類が豊富

「DYM就職」という転職エージェントは、フリーターやニートの就職支援にとにかく強いのでおすすめしたい。紹介してもらえる求人の種類もが豊富で、東証一部上場の大手からベンチャー企業まで様々。また、ここも書類選考を免除してくれるので、職歴や学歴に不安があっても面接までガンガン行ける。

DYM就職の対応地域と対象年齢

DYM就職の対応地域は、以下のように広い。

東京都、北海道、宮城県、愛知県、大阪府、広島県、福岡県

対象年齢は18~35歳。なので、30代に突入してしまって焦っているフリーターの強い味方になる。フリーター歓迎の転職エージェントで、30代でも歓迎してくれるのは、DYM就職と、下で紹介する「アイデムスマートエージェント」くらい。

公式サイトDYM就職

フリーターにおすすめの転職エージェント(3)|JAIC

JAIC(ジェイック)
  • 書類選考を免除してくれる
  • ブラック企業除外
  • 面接は「面接会」という特殊な形式

「JAIC(ジェイック)」は、「数日間の就活講座を受けてから、書類選考なしで面接まで行ける」という特殊な転職エージェント。就職活動に不安があるフリーターでも、しっかり就活できる仕組みになっているからおすすめ。もちろん個別サポートもある。面接会では、一日に複数の企業と面接することも可能。

紹介される求人は、数は少ないがかなり厳選されており、「入社後定着率94%以上」という、続けられる仕事を紹介してくれるのも大きな特徴。ブラック企業は除外してくれているので、「ホワイト企業で正社員になることを目指せる」のも大きな強み。

JAICの対応地域と対象年齢

JAICの対応地域は以下の通り。

東京都、大阪府、神奈川県、愛知県、福岡県

また、JAICには「29歳まで」という年齢制限があるのでご注意を。

公式サイトJAIC

フリーターにおすすめの転職エージェント(4)|ウズキャリ既卒

  • ブラック企業除外
  • 書類選考通過率87%以上
  • 内定率86%以上
  • 入社後の定着率93%以上

「ウズキャリ既卒」は、上記のように成績優秀な、フリーターからの就職におすすめの転職エージェント。他よりもサポートにかなり時間を掛けるという特徴もある。また、カウンセラーにフリーター経験者が多いというのも大きい。

ちなみに、ウズキャリの運営会社が「ホワイト企業大賞」の特別賞を受賞するなど、特にホワイト企業にこだわってくれているという安心感も強み。

ウズキャリ既卒の対応地域と対象年齢

対応している地域は今のところ「東京都と大阪府のみ」で、「29歳まで」という年齢制限がある。

公式サイトウズキャリ既卒

フリーターにおすすめの転職エージェント(5)|第二新卒エージェントneo

  • ブラック企業求人を徹底的に除外
  • 豊富な支援実績
  • 就活セミナーが充実

「第二新卒エージェントneo」というフリーター歓迎の転職エージェントは、名前的に第二新卒向けに感じるが、第二新卒じゃないフリーターでも歓迎してくれる。何気に支援実績が豊富な老舗の転職エージェント。個別支援もしっかりしていて、ホワイト企業で正社員になりたいと思っているフリーターには特におすすめの転職エージェント。

第二新卒エージェントneoの対応地域と対象年齢

第二新卒エージェントneoの対応地域は以下の通り。

東京都、愛知県、大阪府

基本的に20代向け。

公式サイト第二新卒AGENTneo

フリーターにおすすめの転職エージェント(6)|いい就職ドットコム

  • ブラック企業の求人を除外
  • 求人数が豊富
  • インターンシップ可能

「いい就職ドットコム」は、持っている求人数が「就職Shop」に次いで多い大手のフリーター向け転職エージェント。求人数が多いのに、厳しい基準を設けてブラック企業を排除していくれているのでおすすめできる。また、いい就職ドットコムは、入社前に「インターンシップ(実習のようなもの)」をさせてくれる、数少ないフリーター歓迎の転職エージェント。

いい就職ドットコムの対応地域と対象年齢

いい就職ドットコムの対応地域は以下の通り。

東京都、愛知県、大阪府、神奈川県

使えるのは29歳まで。

公式サイト日本の若者の就職応援サイト「いい就職.com」

フリーターにおすすめの転職エージェント(7)|ハタラクティブ

  • 面接後の内定率80%以上
  • 書類選考通過率90%以上
  • 対応地域を拡大中

「ハタラクティブ」という転職エージェントは、僕がフリーターから就職する際にお世話になった転職エージェントの一つ。印象としては「オフィスがきれい」「サポートが丁寧」という感じ。それ以外にはこれといって特筆すべきところがないけど、「良い意味で普通」ということでおすすめしたい。

ハタラクティブの対応地域と対象年齢

ハタラクティブの対応地域は以下の通り(2018年と2019年に結構増えた)。

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、愛知県、大阪府、福岡県

また、利用者の9割は20代で、3分の2は正社員未経験者。利用者には30代もいるらしいけど、数はかなり少ない。

公式サイトハタラクティブ

フリーターにおすすめの転職エージェント(8)|アイデムスマートエージェント

  • アイデムならではの独自の求人
  • サポートが丁寧
  • 35歳まで使える

「アイデムスマートエージェント」というフリーター歓迎の転職エージェントは、僕が実際に就職する際にお世話になった転職エージェント。だから、フリーターにおすすめしたい。人材大手アイデム系列ならではの強みがあり、独自の求人に出会いやすいし。「親切・丁寧」と謳っているけど、僕を担当してくれた人はカッチリ系な感じだった。

アイデムスマートエージェントの対応地域と対象年齢

アイデムスマートエージェントの対応地域は以下の通り。

東京都、愛知県、大阪府

対象年齢は25~35歳。

公式サイトAidem Smart Agent

フリーターにおすすめの転職エージェント(9)|PASSEND

  • 女性のフリーターにおすすめ
  • 美容業界の就職支援に特化
  • 入社祝い金あり

「PASSEND(パッセンド)」は、美容業界での正社員就職に特化しているフリーター向け転職エージェント。なので、女性のフリーターにおすすめできる。「美容業界」の具体的な職業は、美容部員やエステティシャン、コスメブランドの販売など。

PASSENDの対応地域と対象年齢

対応地域は東京限定。PASSENDのオフィスは新宿駅付近にある。また、主に20代を対象にしている。

公式サイトPASSEND

フリーターにおすすめの転職エージェント(10)|若者正社員チャレンジ

  • 応募前に20日程度の実習必須
  • 実習終了後に最大10万円の奨励金あり
  • 東京都の就職支援事業

「若者正社員チャレンジ」は、窓口は民間企業だけど、これ自体は「東京しごとセンター」の若者向け就職支援事業なので、転職エージェントというよりも公共の就職支援サービスに近いかも。応募前に実習することができるので、「就職しても続けられるか不安」という悩み解決には最適。

若者正社員チャレンジの対応地域と対象年齢

対応しているのは東京のみ。紹介される求人も、東京都内の会社の正社員求人。

応募資格は、まず「29歳以下の若者であること」が一つ。それと、以下のいずれかの条件を満たす人。

  • 卒業後、就職・就業経験がない
  • 卒業後、非正規での就業経験のみ
  • 直近2年以内に正社員の職歴が通算1年を超えない

公式サイト東京都の就職支援事業!若者正社員チャレンジ事業

まとめ|フリーターからの就職におすすめの転職エージェント

ここでは、フリーターでも歓迎してくれて、フリーターでも正社員になりやすくしてくれる転職エージェントを10個おすすめしてみた。

※リンクから解説部分に戻れます

また、こっちの記事では、経験から学んだ活用方法なんかも書いてあるので、合わせてどうぞ。

ちなみに、経験者としては転職エージェントをおすすめしたいところだけど、フリーターからの就職を目指す時に使えるサービスなどは他にもある。

転職エージェントは、通うのが面倒といえば面倒。その点は転職サイトの方が楽だったけど、恐ろしいほど書類選考に通らなかったので、フリーターにはやはり転職エージェントをおすすめしたい(それなりの正社員経験があるなら別)。

フリーターの仕事探し!正社員求人の探し方7選

フリーターから正社員を目指す時に使える、「正社員求人の探し方」を元フリーターが紹介する。一応7つ紹介するんだけど、経験者の立場からおすすめできるのは二 ...

-フリーターからの就職におすすめ

Copyright© フリーターログ , 2019 All Rights Reserved.