30代フリーターにおすすめの転職エージェントと就職支援サービス

更新日:

フリーターのまま30代になってしまったあなたにおすすめしたい転職エージェントと就職支援サービスを紹介。全て無料で利用できる。フリーター歓迎の転職エージェントなどには20代向けのものが多いが、ここでは、30代でも歓迎してくれる転職エージェントなどを厳選。また、転職エージェントなどは併用可能。いくつか併用して試した方が、あなたに合ったものを見付けやすくなる。

>>フリーターから正社員を目指すなら転職エージェントを活用しよう

転職エージェントや就職支援サービスを選ぶ時のポイントとして重要なものは以下の二つが挙げられる。
  • 年齢制限は大丈夫か
  • 通える場所にオフィスがあるか
特徴などについては、「実際に使ってみないとわからない」部分が多いので、使ってみるしかない。正直、就職支援サービスはどこでもいいと思っていて、それよりも「どんな担当者が付いてくれるか」の方が大事だと、経験者としては言いたい。あまりに担当者との相性が悪ければ、事務局などに相談して変えてもらおう。それでもダメなら、他の転職エージェントなどを探す。「使い始めたら就職を決めなければいけない」ということは全くないので、フットワークを軽くして、就職活動を円滑に進めた方が絶対にいい。

30代フリーターにおすすめの転職エージェント

転職サイトとは違い、担当者制のマンツーマン(対面)で転職・就職支援を受けるのが転職エージェント。簡単に言えば、「民間のハローワーク」のようなもの。紹介してもらえる求人は、もちろん正社員求人。ただし、フリーター歓迎という性質上、未経験歓迎の求人がメインになっている。ここでは、30代のフリーターでも歓迎してくれる転職エージェントをまとめてみた。

JAIC(ジェイック)|34歳のフリーターまで使える

  • 書類選考を免除してもらえる
  • 「数日間の就活講座」で必要なことを学んでから就活できる
  • ブラック企業の正社員求人を除外している
  • 職種もある程度豊富に揃っている
  • 就職成功率80%以上
  • 就職後の定着率94%以上
対象年齢
34歳まで
対応地域
東京都、大阪府、神奈川県、愛知県、福岡県
公式サイトを見てみる↓

DYM就職|35歳のフリーターまで使える

  • フリーターやニートの就職支援に強い
  • 書類選考を免除してくれるので職歴が弱くても大丈夫
  • 就職成功率96%以上
  • 扱っている求人は2,000以上
  • 業種や職種が豊富
  • 東証一部上場企業からベンチャー企業まで紹介
対象年齢
18~35歳
対応地域
東京都、北海道、宮城県、愛知県、大阪府、広島県、福岡県
公式サイトを見てみる↓

アイデムスマートエージェント|35歳のフリーターまで使える

  • 大手アイデム系列ならではの豊富な求人
  • ここでしか出会えない求人もある
  • 親切、丁寧なサポート
  • 僕がかなりお世話になった
  • フリーターでも書類選考で落とされなかった
対象年齢
25~35歳
対応地域
東京都、愛知県、大阪府
公式サイトを見てみる↓

【公共】30代フリーターにおすすめの就職支援サービス

ハローワーク系列の若者向け就職支援サービス。「若者」といっても、40代まで支援してくれるところが多い。通常のハローワークとは違い、転職エージェントのような担当者制のマンツーマンサポートをしてくれるのが大きな特徴。ただし、紹介される正社員求人のほとんどがハローワークの求人になってしまう。

就活エクスプレス|44歳のフリーターでも使える

  • 書類選考なしで面接を受けられる
  • 5日間の就活講座でガッツリ学べる
  • 正社員経験がないフリーター歓迎
  • 東京都が委託した企業(パソナ)が運営
  • 個別サポートもしっかりある
対象年齢
30~44歳
対応地域
東京都
公式サイトを見てみる↓

わかものハローワーク

  • 若者向けのハローワーク
  • 転職エージェントのようなマンツーマン支援
  • 普通にいいサービス
  • 就活セミナーやグループワークなども充実
  • 同年代が集まるので通いやすい
  • 紹介されるのはハローワークの求人
  • 各都道府県の主要都市に設置されていることが多い
対象年齢
44歳まで
対応地域
全国
公式サイトを見てみる↓

ジョブカフェ|30代でも使えることがほとんど

  • わかハロの地域版のようなサービス
  • 転職エージェントのようなマンツーマン支援
  • 就活セミナーやグループワークが充実
  • ハローワークと提携
  • ジョブカフェ独自の求人と出会えることも
対象年齢
地域によって違う(30代は使えることが多い)
対応地域
全国(各都道府県が運営)
公式サイトを見てみる↓

30代のフリーターが使える転職エージェントが少ない理由

  • フリーター歓迎の転職エージェントがそもそも多くない
  • フリーター歓迎のエージェントは20代向けが多い
  • 未経験歓迎の求人がメインの為、30代は厳しい
未経験歓迎の求人でも、30代はあまり歓迎されないことも多い。ただし、政府の方針や、昨今の人手不足により、0代でも受け入れてくれる企業が出てきているのは確かなようだ。

30代フリーターにも就職のチャンスは十分にある

僕の知り合いで、30代後半までニートだったのに、今では管理職としてバリバリ働いている人もいるし。それに、最近では、就職氷河期世代の就職支援を行おうとする動きも出てきているので、そこまで悲観することはないはず。ただし、20代よりも苦戦しやすいのは確かなので、強い意思と行動力は必要になるだろう。あなたが活躍できる場所を見付けられることを、心より願っています。

役立ったらシェア願います

Copyright© フリーターログ , 2019 All Rights Reserved.