フリーター脱出ブログ

フリーターから正社員を目指す

バイトよりも派遣の方が正社員になりやすいかも。失業保険貰いやすいし

更新日:


フリーター時代に、アルバイトも派遣社員もやったことがあるけど、派遣のほうが正社員への道を切り開きやすいんじゃないか?と感じた。

別に、「アルバイトよりも派遣社員のほうが評価されやすい!」と言いたいわけではない。アルバイトでも派遣でも、非正規に変わりはないので、そこまで評価は変わらないと思われる。まあ、人によるだろうけど。

僕が言いたいのは、「派遣のほうが転職活動をしやすい!」と感じたということ。

派遣社員のほうが転職活動をやりやすい?

  • 派遣社員なら、満期まで働いて辞めれば何故か会社都合退職にしてくれる
  • アルバイトだと、基本は自己都合退職になる
  • 会社都合ということは、雇用保険の失業給付が早く貰える
  • 働かないでお金を貰いながら、じっくりと転職活動ができる

こういうこと。実際に失業保険を貰ってたことあるんだけど、4ヶ月くらい働かなくても、フリーターの月収並みのお金を毎月貰うことができた。

派遣社員なら、満期まで働いて辞めれば何故か会社都合退職にしてくれる

これの理由はよくわからない。派遣は、何故かそういうものらしい。契約期間の途中で辞めると自己都合になるので注意。

会社都合ということは、雇用保険の失業給付が早く貰える

  • 会社都合だと、辞めてから2ヶ月以内くらいには貰える
  • 自己都合だと、3ヶ月の待期期間があるので、実際に貰えるのは4か月後くらいになる

雇用保険の失業給付を受け取る資格があればの話だけど。基本、雇用保険に加入しつつ1年以上働いていればオッケー(同じ職場である必要はない)。

詳しくは、ハローワークに聞いてみるといいよ。

雇用保険の失業給付を貰えるまで

辞めてから離職票などの必要書類が届くまで2~3週間。会社都合だと、待期期間が7日間。自己都合だと3ヶ月。

そこから、失業の認定を受けて、実際に受け取るまで1か月くらい(失業認定日が4週間間隔くらいである)。

どれくらい貰っていたか

失業保険を受け取れる日数は、それまでどれくらい働いてたかなどで変わるそうな。僕の場合、毎月15万円くらいを、4ヶ月ほど貰っていた。

働かないでお金を貰いながら、じっくりと転職活動ができる

  • 働きながら転職活動をするのは大変
  • 面接のスケジュールが合わせにくい
  • そもそも体力的にきつい
  • バイトを休むと給料も減る

こんな感じで、働きながらの転職はなかなかハードだった。その点、失業保険は、次の仕事をじっくり探すために受け取るものなので、金額は多くないが、そこそこ安定した転職活動を可能にしてくれる。

そんな僕は、正社員への求人活動を、バイトの合間にやっていたんだけど!

派遣も良し悪しだけど

失業保険の面では、アルバイトよりも派遣のほうが圧倒的に有利だと感じた。

個人的には派遣の仕事にいい思い出なんてないんだけど、時給が高い仕事も多いので、フリーターの選択肢の一つとしては悪くないような気もしている。

派遣という仕組みがどうとかいう問題は置いておいて!

-派遣社員

Copyright© フリーター脱出ブログ , 2017 All Rights Reserved.